香川真司

      このエントリーをはてなブックマークに追加
     サッカー日本代表の香川真司(27)が14日、フジテレビ系「VS嵐」に出演し、松本潤(32)から「えげつないワイン」をおごってもらったことを明かした。香川は松本を随所で「潤くん」と呼び、慕っていることがうかがえた。

     番組側から香川に嵐メンバーとの交流について質問が飛ぶと、香川は「松本さんと何回か食事に行かせていただいてます」と親しくしていることを述べた。

     香川は「ワイン飲みたいって話をしたら潤くんが『いいとこある』って連れて行っていただいた」と2人で“ワイン会”も開いたという。松本は「えげつないワイン頼むよ」と笑いながら話し、香川がかなり高級なワインを飲んだことをほのめかせた。「支払いは男気じゃんけんで決めよう」となったそうで、結果、「潤くんが勝って払った」と松本が年長者らしく支払ったことを明かした。

     二宮和也が「どっちが先輩みたいな感じに?」と尋ねると、香川は「ばりばり潤くんが先輩です」と5歳年上であることを訴えた。松本は「ぜんぜんそういう感じじゃないよ」とフランクな関係であることを語った。
    20160714-00000093-dal-000-2-view

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160714-00000093-dal-ent

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ユーロ2016が閉幕し、欧州各クラブは本格的に新シーズンへ向けたプレシーズンマッチを行う。海外日本人選手もまた、更なる活躍のための準備を進めている。

     今夏、2度目の海外挑戦を決意したMF宇佐美貴史はガンバ大阪からアウクスブルクへ旅立った。すでにゾントホーフェン戦で得点を挙げ、今後はニュルンベルクなどとの対戦を控えている。

     ドルトムント復帰後3シーズン目を迎えるMF香川真司は、インターナショナル・チャンピオンズ・カップ(ICC) 中国ラウンドで古巣マンチェスター・Uと対戦予定。MF本田圭佑が所属するミランは、バイエルンやチェルシーといった強豪クラブとのプレシーズンマッチを控えている。

     その他、インテル最古参選手となったDF長友佑都はパリ・サンジェルマンなどと、2015-16シーズンにプレミアリーグ優勝を成し遂げたFW岡崎慎司はバルセロナなどと激突する。

     日本人選手が所属する主なクラブのプレシーズンマッチ日程は以下のとおり。(日付は現地時間)
    ▼セビージャ(清武弘嗣所属)
    7月16日 vsリーベル・プレート
    7月19日 vsサンタフェ
    7月24日 vsFSVフランクフルト
    7月28日 vsマインツ
    7月30日 vsザンクトパウリ
    日程未定 vsリナレス・デポルティーボ

    ▼エイバル(乾貴士所属)
    7月19日 vsレアル・ユニオン
    7月22日 vsレアル・ソシエダB
    7月26日 vsCDミランデス
    7月28日 vs対戦相手未定(オーストラリアツアー)
    7月30日 vsベシクタシュ(オーストラリアツアー)
    8月4日 vsケルン(オーストラリアツアー)
    8月6日 vsRBライプツィヒ(オーストラリアツアー)
    8月13日 vsサラゴサ

    ▼レスター(岡崎慎司所属)
    7月19日 vsオックスフォード
    7月23日 vsセルティック(ICC米国/欧州)
    7月30日 vsパリ・サンジェルマン(ICC米国/欧州)
    8月3日 vsバルセロナ(ICC米国/欧州)

    ▼アーセナル(浅野拓磨加入予定)
    7月22日 vsランス
    7月28日 vsMLS(メジャーリーグサッカー)オールスター
    7月31日 vsグアダラハラ
    8月5日 vsバイキング
    8月7日 vsマンチェスター・C

    ▼サウサンプトン(吉田麻也所属)
    7月23日 vsズウォレ(オランダツアー)
    7月27日 vsトゥウェンテ(オランダツアー)
    7月30日 vsフローニンゲン(オランダツアー)
    8月7日 vsアスレティック・ビルバオ

    ▼ドルトムント(香川真司所属)
    7月8日 vsSpVggエルケンシュウィック(5-2)
    7月9日 vsヴッパータール(2-0)
    7月14日 vsザンクトパウリ
    7月16日 vs1860ミュンヘン
    7月22日 vsマンチェスター・U(ICC中国)
    7月28日 vsマンチェスター・C(ICC中国)
    8月5日 vsサンダーランド
    8月9日 vsアスレティック・ビルバオ
    8月15日 vsザントハウゼン
    8月21日 vsハレシャーFC

    20160714-00468114-soccerk-000-3-view
     
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160714-00468114-soccerk-socc

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    現地時間12日(以下現地時間)、ドルトムント(ドイツ)のトーマス・トゥヘル監督が記者会見に臨み、新シーズンに向けた取り組みなどについて語った。主力の流出を冷静にとらえ、今後について前向きに話した一方で、いまだケガの癒えないMFマルコ・ロイスの状態を心配した。独『ビルト』紙(電子版)など複数のメディアが伝えた。

     今オフにDFマッツ・フンメルス、MFイルカイ・ギュンドアン、MFヘンリク・ムヒタリアンというビッグネームが去ったドルトムント。トゥヘル監督は「世界トップレベルの3選手を失った」と惜しみつつ、「より魅力的で輝きを放っているクラブがほかにあったということを認めなくてはならない」「彼らはピッチ上でもロッカールームでも、チームに大変な影響を与えてくれた。これからそういう存在を見出していかなくてはならない」と語った。

     その上でトゥヘル監督は「チームにどの部分が欠けているのかをチェックする必要がある。ただ『3選手の代わりをどうするか』と言うつもりは決してない。あの選手の穴埋めにこの選手、とあてがうことなどできないからだ。固定観念にとらわれず、新たな解決策、新たな戦い方を探らなくてはならない。そこからどんなチームが生まれるかだね」とコメントした。

     同監督はさらに、新チームの構想について「先入観を持たないことがポイントだ。そんなことをしたら可能性を狭めてしまうからね。我々は新たな発見をし、新たなスタイルを見出す必要がある。以前と同じスタイルになるかはまだ分からないが、我々は常に頂点を目指している。そのためには固定観念にとらわれず、結果が出るスタイルを見つける必要がある」と語った。

     ドルトムントには今季からFWウスマン・デンベレら新たなメンバーが加わった。ここまで加入した6選手は若手が多いが、トゥヘル監督はその決定について「BVB(ドルトムントの略称)にすべてを捧げてくれる若手に賭けようと考えている。目の輝きを見て新戦力を決めた。この賭けが報われるよう願っているよ。今必要なのは、失ったものを認め、新たな始まりを自覚することだ。嘆くようなことは何もない。練習場でもスタジアムでも、ファンを喜ばせるよ」とポジティブに話した。

     会見場で笑顔を見せ、充実した様子を見せていたトゥヘル監督だが、気になるのはそ径部を傷めているロイスの状態。同監督は「彼は(昨季の)ドイツカップ決勝で負傷したのだが、そのケガがいまだに癒えていない」とコメント。復帰は8月中旬とみられているが、「13日にメディカルチェックを受けるので、どのように練習に戻していくかは検査の結果を見てからだ」と語っている。

    20160713-00000014-ism-000-1-view

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160713-00000014-ism-socc

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/07/09(土) 08:21:11.46 ID:CAP_USER9
    ドルトムントの日本代表MF香川真司(27)がアーセナルに移籍するFW浅野拓磨(21=広島)にアドバイスを送った。

    過去にプレミアリーグのマンチェスターUに所属。2シーズンで38試合6得点と満足な結果を残せなかった。
    昨季プレミア2位の強豪にはFWウォルコット、ウェルベック、DFベジェリンらスピードが武器の選手が多いだけに「簡単にポジションが取れるほど甘くない。
    アーセナルには拓磨ぐらい足の速い選手も多い。自分の特長に自信を持ちながら、いろんなことを吸収してプレーの幅を広げてほしい」と語った。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160709-00000033-spnannex-socc

    no title

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/07/06(水) 10:16:52.26 ID:CAP_USER9
    サッカー日本代表MFの香川真司(27)=ドルトムント=が、10日放送のフジテレビ系バラエティー
    「伝説の瞬間 発掘ファイル~アニメ編~」(後7時)で、大好きと公言するアニメ「ワンピース」の原作者・尾田栄一郎氏(41)と交流することが分かった。

    映像や関係者の証言を元に取材し、名場面や知られざるエピソードなどさまざまな角度から“伝説の瞬間”を発掘する番組のアニメ編。
    ドイツの自宅にもコミック「ワンピース」をそろえているという熱狂的ファンの香川の元に、サッカー好きという尾田氏から直筆サイン入りのスパイクとすね当てがサプライズで届けられる。

    突然の出来事に「ぜひ使いたいです」と興奮気味の香川。お返しとして、尾田氏へ直筆サイン入りのユニホームをスタッフに託した。

    しかし、尾田氏はテレビなどにほとんど露出しない人として有名。しかし香川は「尾田先生が喜んでくれるか映像で確認したい」とムチャぶりリクエスト。
    プレゼントを届ける役の同局・榎並大二郎アナ(30)は、確実に尾田氏に届け、その様子を収められるか―。

    ほかにも、「サザエさん」役の加藤みどりさん(76)が、12年秋の園遊会で、天皇皇后両陛下とお話しした際の衝撃の一言を映像で検証。
    「人気声優の伝説の瞬間」というテーマでは、梶裕貴、古谷徹、下野紘、野沢雅子といった声優が持つ“伝説”を発掘していく。

    http://news.infoseek.co.jp/article/20160705hochi268/

    no title

    続きを読む

    このページのトップヘ